1. トップページ
  2. 居住者の皆さまへ
  3. 季刊誌「ライフカフェ」
  4. Vol.17
  5. 特集 「ハンドメイドの灯りを楽しむ」

季刊誌 「lifecafe」

ハンドメイドの灯りを楽しむ

ブロッコリー
ビタミンの宝庫だから病気知らず!

ビタミンA、C、そしてビタミンB群も豊富で、胃腸を丈夫にして、美容効果も高い野菜です。最近ではブロッコリースプラウトも出回り、より高いビタミン、ミネラル効果が話題になっています。

春野菜の栄養疲れを取り除き若さを保つ!

栄養ドリンクでおなじみのアスパラギン酸が多く含まれ、体にたまった疲労物質を取り除いてくれます。穂先には不足しがちな亜鉛やルチンも豊富で体力アップだけでなく、血管の老化防止にも役立ちます。

グリーンアスパラガス
サヤエンドウ
ビタミンCたっぷり! 美肌・美白効果がうれしい

最近では豆の粒が大きい種類やさやごと食べられるスナップエンドウなど、いろいろな種類のものが登場。ビタミンCが豊富で、これから紫外線が強くなる季節の美白対策におすすめです。

気力を充実させ元気な体をつくる

タンパク質と炭水化物がバランスよく含まれ、ビタミンやミネラルも豊富。スタミナの元、アスパラギン酸も含まれているので、昔から体力、気力を養う野菜のひとつといわれています。

そら豆
たけのこ
余分なコレステロールを吸着して体外へ排泄

食物繊維たっぷりのたけのこは便秘や肥満防止だけでなく、利尿作用もあるのでむくみの解消にも効果があります。余分なコレステロールはもちろん発ガン物質を吸着して体外へ排泄する働きにも注目が。

胃腸の調子を整えおなかの中から元気に!

胃腸薬の名前にもなっているキャベジン(=ビタミンU)は荒れた胃の粘膜を素早く修復する働きがあります。また最近では、体内の免疫力を高め、ガンを予防する野菜として注目されています。

春キャベツ
フキ
独特のほろ苦さが胃腸の働きを活性化

カリウムがたっぷり含まれているので、利尿効果があり、むくみを防ぎます。また、ほろ苦成分で胃腸の働きを活発にし、豊富な食物繊維で便秘も解消。胃腸の健康をキープします。

ページトップへ