1. トップページ
  2. 居住者の皆さまへ
  3. 季刊誌「ライフカフェ」
  4. Vol.20
  5. 特集 「冬野菜で心と体をあたためる!」

季刊誌 「lifecafe」

「冬野菜で心と体をあたためる!」

大根
暴飲暴食で弱った胃の粘膜を修復&保護

消化酵素、ジアスターゼの働きで胃もたれを解消、胃の粘膜を保護して免疫力をアップ。

体をあたためる効果で風邪を撃退する!

独特の臭気はビタミンB1の吸収力を高め、血行を促進。風邪の初期にはねぎ湯が効く。

長ねぎ
白菜
冬のビタミン不足を補い胃もたれ、便秘も解消

お鍋に欠かせない野菜でビタミンCが多く、豊富な食物繊維で整腸効果も高い。

粘膜を丈夫にして風邪を予防する!

血液をつくる成分が豊富でたっぷり食べれば貧血予防に。 粘膜強化にも欠かせない。

ほうれん草
春菊
ミネラルたっぷりで免疫力を高める

ほうれん草以上に粘膜を保護する働きがあり、栄養豊か。 独特の香りには整腸作用が。

咳止めの薬効がありビタミンCも豊富

レモンに匹敵するビタミンCを含む風邪の特効薬。食物繊維も豊富で独特の食感が特徴。

レンコン
青梗菜(チンゲンサイ)
栄養たっぷりの中国野菜、肌や血管、粘膜を強化!

ビタミンCとβカロテンが豊富で風邪予防に効果。不足しがちなミネラルも補給できる。

ビタミン豊富な冬野菜、皮膚や粘膜を強化する

ビタミンCとカルシウムが豊富でストレス性の疲れにも有効。粘膜強化にも欠かせない。

小松菜
里芋
炎症を抑える働きで咳やたんに効果

ぬめりが胃腸にもやさしく、粘膜の炎症に効果。昔は打ち身の外用薬として使用された。

ページトップへ